相田彦一 陵南

【スラムダンク】彦一の実力は?口ぐせは要チェック!

更新日:

 

スラムダンクの名脇役と言えばこの人、相田彦一でしょう。

バスケをしている描写は一切なく、他人のプレーを解説することが主な役割の陵南の一年生。

大坂出身の彦一は自称大坂一のチェックマンですが、バスケの腕前はどれほどなのか?

この記事では相田彦一のバスケの腕前をチェックしてみます。

要チェックや!

相田彦一の実力はいかほど?

相田彦一
大坂出身の神奈川の強豪・陵南バスケ部の一年生。

彦一のバスケ中の描写はないがその実力はどれほどのものなのか迫ってみます。

湘北vs陵南

湘北との練習試合のときに始めて彦一のバスケットするところが描かれましたね。

描かれたといっても、ウォーミングアップをしているところだけなのでシュートを打っているシーンなどはありませんが。

このときの彦一は自身について補欠と語っていましたね。

「なんか補欠のわいまで緊張してきた」

彦一は試合が始まるとベンチ裏から試合を観戦しているので、このときはまだベンチ入りできてなかったのかもしれません。

また練習試合の時に流川が植草と越野を連続でドリブルで抜いた時には

「しかし上手いで!ワイがいつもボールを獲られる植草さん・越野さんのガードコンビをあっさり抜くとは」

と発言していたので、植草・越野とは相当な実力差があるのかもしれません。

植草・越野と言えば陵南不動のスタメンですが、神奈川の勢力図的に言えば中の上程度の選手と思われます。

その植草から湘北の安田は華麗にボールを奪われていましたので、彦一の実力は安田より少し下ぅらおなのかもしれませんね。

インターハイ予選でベンチ入り

湘北との練習試合ではベンチ入りできなかった彦一ですが、インターハイ予選ではついにベンチ入りをはたしています。

決勝リーグではベンチ裏ではなく、ベンチに座っていたのでやっと田岡先生の信頼を勝ち取ったようですね。

練習試合のときはまだ陵南バスケ部入って間もなかったでしょうから、まだアピールできなていなかったのでしょう。

また彦一がベンチにいるときは必ず田岡先生の隣にいるところが描かれているので、もしかしたら彦一のチェック能力が評価されているのかもしれません。

豊玉のベンチウォーマーが舎弟

彦一の地元大坂で二位になった豊玉高校のベンチウォーマーのテルオは、彦一の舎弟だったみたいですね。

テルオにバスケを教えたのは彦一のようで、昔は彦一が先輩風をふかしていたことが想像できます。

強豪豊玉のベンチ入りをはたすほどのテルオにバスケを教えていたということは、昔の彦一はそれなりの選手だったのかもしれません。

また昔はテルオよりも彦一の方が身長が大きかったので、彦一の身長は早い段階で伸びきってしまったと考えられます。

彦一のポジションは?

彦一は身長165cmとかなりサイズがないので、ポジションは必然的にポイントガードになるでしょう。

陵南の先輩である植草越野と練習でマッチアップしているし、湘北の宮城をリスペクトしているので、彦一のポジションはポイントガードと見て間違いないと思います。

陵南のガードは二年の植草と越野なので、三年生が引退したあとも
彦一が試合に出るのは難しいかもしれませんね。

口癖は要チェック

彦一と言えば試合の解説をすることが仕事のようなキャラクターをしていますね。

ことあるごとに要チェックと言っていて、口癖になっているようです。

週バスのリポーターをしている彦一の姉・相田弥生も、「要チェック」が口癖なので、相田家はみんな要チェックが口癖なのかもしれません。

また彦一の姉、相田弥生はリポーターをしているだけあって、バスケを見る目はたしかです。

彦一のチェックは姉ゆずりなのかもしれませんね。

また姉弟そろって熱狂的な仙道ファンで、二人そろって仙道のパスに興奮しているシーンがありました。

結局彦一の実力は?

ここまで多角的に彦一の実力を検証してきましたが、いかんせんバスケをする描写がないのでその実力は読めません。

そんななか彦一の実力をはかるための一つの指標を発見しました。

それは決勝リーグでの湘北戦のときに、魚住に代わって試合に出た一年生センターの管平です。

マッチアップする相手が赤木とは言え、全く歯が立ちませんでした。

考えてみれば陵南の控えメンバーは池上と管平しか出てきません。

ガードの植草・越野が交代するシーンもありませんし、陵南の控えメンバーはそれほどイイ選手が揃っているわけではないのかもしれませんね。

なので陵南の控えメンバーは、スタートメンバーと比べるとガクッと実力が落ちる可能性が高いです。

なので彦一の実力は「中の中」くらいの平均的なレベルなのではないでしょうか?

ただ陵南の練習は相当ハードで、田岡先生も県内1練習がハードと自負していることから、スタミナ面では他校の選手をはるかに上回るはずです。

まとめ

スラムダンクの名脇役相田彦一のバスケの実力を検証してみました。

バスケをしている描写がないため、彦一の実力は定かではないです。

しかし彦一の発言や他選手との相対関係を考えると、一般選手レベルでスタミナは優れているといったかんじではないでしょうか?

また彦一のポジションはポイントガードですが、練習試合で植草にボールを奪われた湘北の安田より少し下くらいかもしれません。

今はただのベンチウォーマーの彦一ですが、同じチームには天才仙道がいますし、三年になる頃にはかなり上手くなっている可能性はあります。

彦一が桜木や流川とやるあっているとこを見てみたいですね。

 

陵南のメンバーはこちら

スラムダンク陵南のメンバーと田岡茂一!

スラムダンクあれから10日後

スラムダンク最終回から10日後、それぞれの物語!

仙道vs沢北

【スラムダンク】仙道と沢北はどちらが上なのか?

ポジションランキング

【決定版!】スラムダンクのポジション別最強ランキング!

スラムダンク主題歌

スラムダンク主題歌一覧!歌詞から動画、ランキングまで!

スポンサーリンク

スラムダンク動画を無料で見る方法はこちら。


↓ ↓ ↓


-相田彦一, 陵南
-, , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.