桜木花道

スラムダンク桜木の怪我は重症だったのか!?その後を考えてみる!

更新日:

スラムダンクの主人公といえば、言わずと知れた天才バスケットマン桜木ですね。

バスケ経験わずか3カ月でインターハイに出場した桜木は、王者山王戦でも大活躍を見せましたね。

しかし試合後半には、ルーズボールを追いかけ机にツッコミ背中に大怪我を負ってしまいました。

その後、怪我を負いながらも超人的な気合でプレーを続けた桜木は、見事山王を破る活躍を見せたのですが...

桜木の怪我は選手生命に関わると表現されていて、どの程度の怪我だったのか、そして桜木はその後復活できたのかが気になるところですね。

今回は桜木の怪我と、その後を考えてみます。

スポンサーリンク

桜木の怪我の状況

 

ご存知の通り桜木は山王戦中に机にツッコミ、背中を強打し大けがを負ってしまいます。

怪我をした後は、あまりの痛みに立っていることさえやっとという感じでした。

それでもあれだけの活躍(リバウンドをとったり、沢北をブロックしたり、決勝ジャンプシュートを決めたり)するのは、さすが自称アイアンボディを持つ男ですね。

ただあれだけの怪我を負った状態でプレーを続けたことは、今後の桜木のキャリアに影響をあたえるかもしれませんね。


桜木の怪我は骨折なのか?

桜木の怪我は主に以下の4つのどれか考えられます。

・背骨の骨折
・脱臼
・打撲
・脊髄損傷

背骨の骨折をした場合は、通常3カ月程度で骨がくっつき固まるようです。

その後リハビリをしていくのが一般の流れとなります。

桜木はまだ夏のうちに、すでにリハビリに励んでいるので骨折ではないようですね。

骨折なら流川と遭った浜辺に桜木は出れませんから、骨折ほどの重傷ではないです。

脊髄損傷も手足に障害が残ってしまうため、桜木の怪我はおそらく打撲か脱臼のどちらかではないでしょうか。

打撲にしろ脱臼にしろ、しっかり治してリハビリをすればバスケットはプレーできるようになります。

スポンサーリンク

桜木のその後

スラムダンクは山王戦に勝利した湘北が愛知学院に負けてしまい、その後がどうなったのかが描かれずに終わってしまいました。

そこで怪我から復帰した桜木がその後どうなったのかを少し考えてみようと思います。

まず桜木が怪我したときは、選手生命の終わりみたいに表現されていて、今まで覚えてきたバスケットの技術もすぐ失われるかもってなっていましたね。

結論から言うと、桜木のバスケットの技術ってそれほど高くはないので、リハビリして復帰すればある程度同じようにプレーできると思います。

さすがにゲーム感覚とかはなくなりつつあると思いますが。

安心してください、天才桜木は健在なはずです。

桜木が復帰すると、冬の全国大会が始まります。

選抜では神奈川県から1チームしか全国にいけないので、夏以上に厳しい戦いが待っています。

神奈川の勢力図を考えてみましょう。

1位、海南大付属高校

2位、翔陽高校

3位、陵南高校

4位、武里高校

おそらく去年の神奈川選抜予選の順位はこうなっていると思います。

湘北はシードに入っていないので、上記のどれかのチームに勝たないとベスト4にすら入れません。

湘北は赤木、小暮が引退してしまいましたが、幸い三井が残ったのでなんとか戦えそうですね。

湘北スタートメンバー

PG、宮城リョータ
SG、三井寿
SF、流川楓
PF、角田
C、桜木花道

こんな感じなるでしょう。

もしくは角を抜いて安田をガードとしてい入れるかですね。

桜木が赤木の穴をどれだけうめられるかがカギとなるでしょう。

このメンバーでも十分戦えるとは思うのですが、ベンチ層の薄さが半端ないですね。

スタミナ面が心配です。

海南スタートメンバー

PG、牧伸一
SG、清田信長
SF、神宗一郎
PF、武藤正
C、高砂一馬

強豪校は通常、選抜も三年生が残るので全国2位のスタメンが残る海南は一番の強敵でしょう。

ベンチメンバーも宮益を始め、強力な選手が控えていますからね。

王者海南が一番の壁となるの間違いなさそうですね。

なにより全国で戦ってきた経験がチームをより強くしますからね。

 

翔陽スタートメンバー

PG、藤間健司
SG、長谷川一志
SF、永野満
PF、高野昭一
C、花形透

翔陽は選抜に3年が残ることがきまっているため、湘北はかなり厳しい試合となるでしょう。

あとは藤間がスタートで試合に出るかどうかもカギとなりますね。

選抜に向けて猛練習する翔陽の姿が描かれていましたから、選抜は本気の翔陽が見れるのではないでしょうか。

高校生で190cmが4枚は反則です。

陵南スタートメンバー

PG、植草 智之
SG、越野 宏明
SF、仙道 彰
PF、福田 吉兆
C、菅平

陵南はビッグマンの魚住や、「ディフェンスに定評のある池上」が引退してしまったので、かなりの戦力ダウンが予想されます。

ただスタメンで言えば、魚住が一人抜けただけとも言えます。

魚住の代わりを務めるのは1年生センターの管平で、ちょっとたよりないですね。

しかし、なんといってもこのチームには天才仙道がいますから、侮ることはできないですね。

インターハイ予選では、魚住不在の多くの時間がありましたが、それでもあと一歩のところまで海南を追い詰めました。

仙道が新キャプテンになりどんなチームに生まれ変わるのかが楽しみです。

もしかしたら彦一のプレーも見れるかもしれないw

武里スタートメンバー

不明

武里のメンバーは不明ですが、強豪校であることは間違いないので、3年生は全員残るはずです。

ただそれでも夏の決勝トーナメントでは、唯一一勝もできずに終わったチームですので、そんなに強くないですね。

湘北も赤木抜きで快勝しましたからね。

湘北は選抜で全国出場できるのか?

こうして見てみると武里以外はどのチームも強敵ですね。

やはろ桜木が選抜までにどれだけ成長できるかにかかっていますね。

あと湘北に嬉しい誤算は三井が残ってくれたことですね。

ブランクが長かった三井はスタミナ切れを良く起こしていましたが、選抜までには期間があるので、それまでにスタミナが戻ってると仮定するとかなり期待できます。

三井、流川で得点を取りまくればかなり強烈なチームになるはず。

しかも湘北には安西先生がいますからね。

やる気を出した安西先生が本格的に湘北を指導すれば、さらに強くなるはずです。

ただ実際問題、作者の井上氏はそう簡単に湘北を勝たせるとは思えませんので、神奈川県からは海南、翔陽、陵南のどれかが全国に行くと予想します。


まとめ

 

桜木の怪我とその後についてまとめてみました。

桜木の怪我はリハビリの経過を見ると、おそらく打撲か脱臼だと思われます。

またその後の選抜では夏以上に厳しい戦いが予想されます。

湘北はいいところまでは行くが、海南、翔陽、陵南いずれかのチームに敗北してしまうのではないでしょうか。

ただ三年の三井はこれで本当に高校バスケは引退となるので、三井が主人公的なストーリーも見てみたいものですね。

スポンサーリンク

アニメ「スラムダンク」を無料で見る裏技とは!?

【スラムダンク】桜木の歴代バッシュを振り返る!総額130円!

スラムダンク桜木のモデルはデニス・ロッドマンなのか?

スラムダンク桜木花道の笑ってしまう名言から感動の名言まで!

【決定版!】スラムダンクのポジション別最強ランキング!

スラムダンク最終回から10日後、それぞれの物語!

 

スラムダンク動画を無料で見る方法はこちら。


↓ ↓ ↓


-桜木花道

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.